あしりべつ郷土館

あしりべつ郷土館

昭和58年(1983年)、清田地区開期100年を記念し、清田小学校のグラウンドの東側に「清田地区郷土館」が開館されました。そこには、清田地区の開拓当時の資料や写真が展示されていました。昭和63年に「あしりべつ郷土館」と改称されましたが、建物の老朽化にともない、平成2年(1990年)には区民センターの2階に移されリニューアルオープンしました。昭和58年(1983年)に、清田区内の小学生が社会科の学習で訪れています。