平岡樹芸センター

平岡樹芸センター

昭和54年(1979年)に竹沢三次郎が、1.6ha.の土地と8,000本もの樹木を札幌市に寄贈しました。札幌市では、その土地を公園として整備し、昭和59年より一般に開放しました。